火間虫入道 > 『信長の野望・革新』情報

『信長の野望 革新』武将総覧

1493件中11件該当しました。 1件~11件の表示 > 再検索
<-BACK 1 NEXT->
武将姓武将名 統率武勇知略政治 義理相性寿命 出自信仰列伝
   足軽騎馬鉄砲計略 兵器水軍築城内政 
誕生年没年 熟練熟練熟練熟練熟練 固有戦法登場年 
しばつねあき 47286765 33 9464 高家仏教 奥州斯波家当主。詮高の嫡男。奥州斯波家は、足利尊氏の家臣・斯波家長が奥州管領として斯波郡に派遣され、高水寺城を築いて本拠としたことに始まる。
斯波 経詮 DCC DCC DCC
1495年1559年 0 100 0 0 100 - 1510年通常
ゆうきひでやす 78842953 72 9433 武士仏教 徳川家康の次男。結城家の家督を継ぐ。関ヶ原合戦の際は関東に残って上杉景勝に備え、戦後、越前福井75万石を領した。激しい気性の持ち主だったという。
結城 秀康 DAD BDB CCD
1574年1607年 0 100 0 100 0 - 1589年通常
だいどうじもりまさ 39274779 60 9483 武士仏教 北条家臣。鎌倉代官や河越城代を歴任した。大道寺家は「御由緒家」と呼ばれる北条家譜代の家臣で、北条早雲に従い駿河に下った太郎(発専)を始祖とする。
大道寺 盛昌 DDC DDD DBB
1472年1555年 0 0 0 0 0 - 1487年通常
まつだいらただてる 8082638 76 9491 武士仏教 徳川家康の六男。容貌の醜さから父に疎まれて育つ。成人後は越後高田75万石を領すが、大坂夏の陣への遅参が豊臣家への内通疑惑を招き、戦後改易された。
松平 忠輝 BCC BDA ACD
1592年1683年 100 100 0 100 0 - 1607年通常
おおくぼただよ 73767025 86 9462 武士仏教 徳川家臣。忠員の長男。三方ヶ原合戦、長篠合戦など多くの合戦に従軍し、その豪胆な性格で抜群の功を立て、織田信長や豊臣秀吉にも器量を高く評価された。
大久保 忠世 BDD CCD DCD
1532年1594年 100 0 0 100 200 - 1547年通常
おおくぼただすけ 71796118 78 9476 武士仏教 徳川家臣。忠員の次男。兄・忠世とともに各地で戦功を立てる。その剛勇ぶりは織田信長をも賞嘆させるほどであった。関ヶ原合戦後、駿河沼津2万石を領す。
大久保 忠佐 BDD DDC DCD
1537年1613年 0 0 0 0 0 - 1552年通常
かなもりながちか 65675461 47 9483 武士仏教 織田家臣。赤母衣衆の1人。柴田勝家に従い北陸平定に貢献。勝家の死後は蟄居するが、のち豊臣秀吉に仕えた。茶の湯に秀で、利休七哲の1人に数えられる。
金森 長近 DBD CDD DCD
1525年1608年 100 0 0 0 0 - 1540年通常
うちがしまうじまさ 46403665 35 9444 武士仏教 飛騨の豪族。帰雲城主。豊臣家臣・金森長近の飛騨侵攻軍に降るが、大地震により居城が埋没、山崩れによる洪水が起こり滅亡した。現代に埋蔵金伝説が残る。
内ヶ島 氏理 CDD DDD DDD
1541年1585年 0 0 0 0 0 - 1556年通常
とうどうたかとら 77649593 1 9474 武士仏教 徳川家康ほか7人の主君に仕え、主君を変える度に知行を増やし、伊勢安濃津32万石を領す。合戦では常に先鋒を務め奮戦、また多くの城の普請を担当した。
藤堂 高虎 BCD BSA BSB
1556年1630年 100 0 0 100 400 - 1571年通常
いとうみやこ 42514966 52 9436 武士仏教 -
伊東 DCD DDD DDD
1535年1571年 0 100 0 0 0 - 1546年
おだひでこ 65507268 51 9465 武士仏教 -
織田 秀子 DDD CDD DDD
1567年1632年 0 0 0 0 0 - 1578年
武将姓武将名 統率武勇知略政治 義理相性寿命 出自信仰列伝
   足軽騎馬鉄砲計略 兵器水軍築城内政 
誕生年没年 熟練熟練熟練熟練熟練 固有戦法登場年 
<-BACK 1 NEXT->

実行時間:0.0078125
system:CGIROOM

▼「信長の野望」&「太閤立志伝」武将検索▼

 | 全国版  | 戦国群雄伝  | 武将風雲録  | 覇王伝  | 天翔記  | 将星録  | 烈風伝  | 嵐世記  | 蒼天録  |
 | 天下創世  | 革新  | 天道  | 国盗り頭脳バトル  | Internet  | 携帯版  | GB版  | for WS  | DS2  |
 | 太閤立志伝  | 太閤立志伝2  | 太閤立志伝3  | 太閤立志伝4  | 太閤立志伝5  |