火間虫入道     -信長の野望 蒐集者の庭-

【まとめ】 平成29年2月に開催される戦国時代関係のイベント(収集中)

∇2017/03/23 (木)∇

◆名古屋城天守閣を木造復元へ 委員会で予算案可決
◆名古屋城木造復元可決へ 自・民・公が予算案賛成
...[中日新聞]
前々から検討されていた名古屋城天守閣の木造復元に関する予算案が可決されました。
完成予定は2022年で、2019年から現在のコンクリ天守は取り壊されることになる運び。
しかし、総工費約505億円って、名古屋市は金持ちですね…
自動車事故削減のための安全インフラ整備とか、保育所とか他に優先度の高い案件もある気がしますが。

◆名城線「市役所駅」から「名古屋城駅」への改称を検討 ...[中日新聞]
■「市役所」は「名古屋城」に? 河村氏、駅名変更に意欲 ...[朝日新聞]
名城公園駅という紛らわしい駅があるので、こちらを変更した方が良さそうな気も。
名古屋市役所はお城のような独特な外観なので、アレはアレで見応えがあるので、
名城前市役所とか無難なネーミングになるかも。

近日開催されるイベント

東海

■3月31日(金)〜4月2日(日) 駿府大御所時代絵巻「静岡まつり」開催 ...[エキサイトニュース]

【関連リンク】「第61回 静岡まつり」

近畿

■3月26日(日)「第13回 孫市まつり」

今年のポスターは数々の武者イラストを手掛けられている添田一平さん

中国・四国

■三木合戦秀吉本陣跡への山道整備 26日お披露目 ...[神戸新聞]

【関連リンク】 >>特別開催! 「秀吉本陣跡与呂木大手道整備記念ウォーク」 ...[三木市]
3月26日(日)午前9時〜11時 (雨天中止)。
参加無料で事前申込不要。秀吉本陣跡や竹中半兵衛の墓などを巡ります。

戦国時代ニュース

■「政宗生誕450年」 伊達な文化 官民団結PR ...[河北新報]

■水海道 千姫さまがまつりPR ...[茨城新聞]

【関連リンク】 >>『第17回水海道千姫まつり』 ...[常総市観光物産協会]
今年は4月9日(日)に開催

■いざ「甲州軍団出陣」 山学大が手作り甲冑 ...[読売新聞]

4月8日(土)に開催される「信玄公祭り」に向け。

■「六文戦士ウェイダー」17年夏ドラマに 市民を守る上田のヒーロー ...[北陸・信越観光ナビ]

■信長の東美濃攻略を漫画化 ゆかりの1市2町 ...[岐阜新聞]
漫画はA5判で234ページ。史料や東美濃攻略の考察も郷土史家らの協力を得て添えた。
1万冊を刊行し、税込み500円。美濃加茂市の「みのかも文化の森」、富加町の郷土資料館、
坂祝町の中央公民館で販売する。
■「天下分け目」関ヶ原に軍配 ...[読売新聞]

■黒井城跡の立体地図作成へ 航空レーザーで測量 ...[神戸新聞]

■天空の城、ドローン目撃後絶たず 落下で損傷懸念 ...[神戸新聞]

■潜伏キリシタン資料館開館 ...[長崎新聞]

■本丸囲む土塁発見 中世の山城・大口城跡 ...[南日本新聞]

先日開催された催し

■武田勝頼の菩提寺・景徳院 文献から歴史解説 ...[山梨日日新聞]

■長谷川等伯しのび本格茶会 七尾・本延寺、利休との縁に思いはせ ...[北國新聞社]

■ひこにゃんら開幕宣言 滋賀・彦根城410年祭 ...[京都新聞]
■滋賀・彦根城410年祭が開幕 NHK大河特別展も ...[産経WEST]

【関連リンク】 >> 国宝・彦根城築城410年祭
12月10日(日)まで。

■若き日の大友宗麟 生き生きと 豊後FUNAIミュージカル ...[大分合同新聞]



∇2017/03/17 (金)∇

昨年の大河ドラマ『真田丸』で時代考証を務められた平山優先生の『武田氏滅亡』を購入しました。

噂に聞いていた通りの自立可能な分厚さで、内容も圧倒的なボリューム。
まだまだ序盤までしか読んでませんが、『天正壬午の乱』『武田遺領をめぐる動乱と秀吉の野望』でも
活躍していた依田信蕃さんの守り上手っぷりに唸る。
『武田氏滅亡』分厚さ比較

戦国時代ニュース

■観光ループバス「るーぷる仙台」新車両運行へ 政宗公450年記念号と市電カラー ...[仙台経済新聞]
■<るーぷる仙台>政宗と市電 新車両2台登場 ...[河北新報オンラインニュース]
■仙台観光バスに新車両…「政宗」「市電」2台 ...[読売新聞]

■岐阜市信長公450プロジェクトをPR 信長ラッピング電車見参 名鉄 ...[岐阜新聞]
■眼光鋭い信長電車、名鉄に“出陣” 大垣女子短大生がデザイン ...[中日新聞]
■入城450年「信長ゆかりの岐阜に来て!」 官民熱くPR ...[日本経済新聞]

■信長に抵抗、悲運の城主・物集女宗入(忠重)の位牌確認 京都・昌運寺 ...[京都新聞]
地元では、天正3年10月2日、藤孝の家臣松井康之に招かれ、勝龍寺城(長岡京市)に出向いたところを
謀殺された「悲運の城主」と伝わる。同時期、物集女城も攻略され、一族は離散したという。

近日開催されるイベント

関東

■「信長の野望 〜俺たちの戦国〜」DDTプロレスリングとのコラボマッチを記念したクエスト ...[4Gamer.net]
■武将に扮した選手たちのスペシャルマッチが実現! DDTとコーエーテクモ「信長の野望〜俺たちの戦国〜」戦国武将マッチを開催 ...[GAME Watch]
■『信長の野望』戦国武将マッチ会見で武藤敬司が郷土の英雄・武田信玄に! 天下取りを高らかに宣言 ...[ニフティニュース]
■名だたる有名選手が戦国武将に扮して登場!「『信長の野望 〜俺たちの戦国〜』戦国武将マッチ」記者会見レポート ...[Gamer]

【関連リンク】 >>埼玉・さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ「Judgement2017〜DDT旗揚げ20周年記念大会〜」 ...[DDTプロレスリング]
3月20日(月)にさいたまスーパーアリーナで開催される「Judgement2017〜DDT旗揚げ20周年記念大会〜」にて開催

九州

■「舞台の空気、味わって」19日、大分市で大友氏のお家騒動を題材にしたエンターテインメント ...[大分合同新聞]
大友義鎮(宗麟)の家督相続を決定付けた「二階崩れの変」を基にしたオリジナルストーリー。
義鎮と弟の塩市丸との兄弟愛、豊後府内に暮らす人々の思いを生き生きと表現する。
尺八や津軽三味線、ジャズバンドの生演奏が物語を豪華に彩り、戦国時代の“アイドルグループ”も登場する。

【関連リンク】 >>「豊後FUNAIミュージカル ぼくたちは星空のした。義鎮と塩市丸」 ...[ホルトホール大分]
3月19日(日)14時から開演。一般1,500円

先日開催された催し

■伊達政宗公の宝探し 歴史と防災セットで学ぶ ...[河北新報オンラインニュース]

■「長沼」の絆 須賀川、長野 同じ城主統治が縁 3月11日、県内交流 ...[福島民報]
16世紀の戦国期に上杉景勝の家臣島津忠直が現在の須賀川、長野両市長沼にあった長沼城主を
務めていた歴史的なつながりがある。
忠直は武田信玄の侵攻で長野の長沼を追われ、上杉家に仕えた。1582年に長沼城主に復帰。
豊臣秀吉の命で上杉家の領地が会津に移ると、忠直も従い3年ほど須賀川の長沼城主を務めた。
■“戦国最初の天下人・三好長慶”を有名に 大東市の野望 ...[MBS 関西のニュース]


∇2017/03/07 (火)∇

◆Nintendo Switch版『信長の野望・創造WPK』が発売 ...[コーエーテクモゲームス]

◆Nintendo Switch版「信長の野望・創造 with パワーアップキット」が発売。  新たなシナリオやモーションIRカメラを活用した新機能を搭載 ...[4Gamer.net]
◆NS用「信長の野望・創造 with パワーアップキット」発売開始 携帯モードとTVモードの両機能に対応 ...[GAME Watch]
これまで別機種で展開されたダウンロードコンテンツ「シナリオ・武将・顔グラ・BGM」も収録済で、
井伊直虎をテーマにした Nintendo Switch版のオリジナルシナリオ「井伊に咲く花」が登場。

Nintendo Switch のモーションIRカメラを使った新武将作成機能もオリジナル要素のひとつだけど、
被写体毎に武将名やステータスが決定されるという、バーコードバトラーのような機能なのかな?

戦国時代ニュース

■伊達政宗生誕450年 舘山城跡学んで散策 ...[河北新報]

■「真田の赤備え」裏付ける甲冑確認 東御の民家が保存 ...[信濃毎日新聞]

これも大河ドラマ効果ですね。

■下野・児山城跡 100個以上の「石つぶて」 合戦時の武器、栃木県内でも異例の出土数 ...[下野新聞]

■原文書を千葉市文化財指定 千葉氏が家臣に宛てた47点 ...[千葉日報]

■家康ゆかり「御成橋」清掃 新観光名所へ期待込め 熱海 ...[静岡新聞]

■大谷吉継号・SL型の顔出しパネル登場 敦賀駅員手作り、初の立体作品 ...[福井新聞]

■大河ドラマ誘致の「戦国時代」到来 全国各地に団体、NHKへ陳情も ...[福井新聞]
■「大河」誘致へ推進会 鳥取県ゆかりの5作提案 ...[日本海新聞]

ゆかりの地が複数に渡る「藤堂高虎」はイケると思うのだが。

■岐阜和傘×戦国無双 等身大パネル展示 ...[岐阜新聞]

■デザイン一新、新車両 名古屋−新城の高速バス ...[中日新聞]

■「戦国時代展」美と生きざま鮮やかに 京都文博、洛中洛外図も ...[京都新聞]
■「戦国時代展」開幕…京都文化博物館 ...[読売新聞]

■高知県南国市の恒例イベント「長宗我部元親RALLY」第6弾が開催決定 ...[Gamer]
■『戦国BASARA』のイベント「長宗我部元親RALLY」,第6弾が2月11日に開幕 ...[4Gamer.net]

【関連リンク】 >>長宗我部元親RALLY6 ...[南国市観光協会]
2017年3月26日(日)まで。

■高知城博物館を公開 土佐藩ゆかりの資料ずらり ...[徳島新聞社]
■山内家至宝 一堂に…高知城歴史博物館が完成 ...[読売新聞]

■「奇跡の1本石垣」解体へ 熊本城復旧事業 ...[くまにちコム]

■伊東マンショの歌をローマで 川南の合唱団3月27日公演 ...[朝日新聞]

先日開催された催し

■戦略的考えで古河選択 「公方」テーマに講演会 鎌倉国宝館学芸員・阿部さん 足利成氏の行動解説 ...[茨城新聞]

■松田に松田氏全国から集う「全国松田サミット」 ...[]
松田氏は秦野の波多野氏から派生した姓で河村や栢山、曽比、大友にもゆかりがある。
小田原北条に仕えた相模松田氏のほか備前松田氏があり子孫らが「玉松会」をつくり活動している。
■いざ復興へ 全国の7武将隊、熊本城に集結 ...[くまにちコム]


∇2017/03/01 (水)∇

先週ずっと風邪で動けませんでしたが、何とか回復しました。
暖かくなってきましたが、まだまだ寒暖差が激しいので皆様も御注意を。

コーエーから先日発売された 『仁王』を購入しましたが、『戦国無双』のノリでプレイするとアッサリと死にますね。
様々な主人公の死に様を目にしながら何とか九州を脱しましたが、
西国無双・立花宗茂さんに勝てず仕舞いだったのが心残りです。

戦国時代ニュース

■竹田城跡3月1日山開き 先着百人にタオル贈呈 ...[神戸新聞NEXT]
■山開き前に竹田城跡登山道を清掃 和田山中生ら ...[神戸新聞NEXT]
■ドローンで竹田城跡石垣測量 修復の基礎データに ...[神戸新聞NEXT]

■<政宗生誕450年>ロゴ2種 全国に発信 ...[河北新報]

■川越城 本丸再現、幻に 多額な費用、市が計画見直し ...[毎日新聞]

■佐竹氏500年、多様な考察 研究者18人、学術書刊行 ...[茨城新聞]

■高岡城跡の保存 市が計画書素案 樹木剪定や活用など ...[中日新聞]

■真田神社、もっと知って 上田・真田町拠点にPR ...[北陸・信越観光ナビ]

■武者行列、富山市と協力 大町市、アルペンルートで6月催し ...[中日新聞]

富山城主・佐々成政の「さらさら越え」にちなみ。

■「甲州金をアピール」考案まんじゅう披露 ...[さんにちEye]

■「450」全庁的に展開 岐阜市 信長ゆかりの地PR ...[岐阜新聞]

■2年前発見の伏見城石垣跡、大名屋敷の可能性 京都 ...[京都新聞]
2015年に京都市伏見区で見つかり、豊臣秀吉が築いた初期の伏見城(指月城)とみられていた石垣と堀跡が、
地震で倒壊後の指月城跡に建てられた大名屋敷の石垣だった可能性が出てきた。
■大坂城の巨石「残念石」、河川敷で姿現す 京都・木津川 ...[京都新聞]
木津川河川敷には江戸時代初期、大坂夏の陣で焼け落ちた城の再建のために
藤堂高虎が運ぼうとした巨石が残されている。
■姫路城「三の丸御殿」復元へ 構造情報提供に謝礼 ...[神戸新聞NEXT]
■姫路城の鷹狩り復活へ 市職員が技学び、実演検討 ...[神戸新聞NEXT]

■家康の書状など約3千点寄贈 横河家子孫が明石市へ ...[神戸新聞NEXT]

■傷み激しい三木城主・伊木忠次の墓石修復へ ...[神戸新聞NEXT]

姫路城主となった池田輝政の筆頭家老として三木城に入り、三木合戦で荒廃した町の復興に尽力したそうです。

■米子城跡の保存活用 計画案まとまる、策定委 ...[日本海新聞]

■岡山城と後楽園で和のおもてなし 3月1日から甲冑着付け体験など ...[山陽新聞/a>]

■八代城跡のお堀に4月から遊覧船 クルーズ船増で ...[くまにちコム]

先日開催された催し

■「北条文化のブランド化を」 風魔忍者の観光資源化へ県など講演会 ...[東京新聞]

■“女謙信”の漫画 「雪花の虎」ご当地体験ウィーク始まる 上越市 ...[“上越タウンジャーナル]
■「女性謙信」に似合う声は? 上越 人気漫画を朗読し競う ...[新潟日報モア]

■天下布武の秘めた意味 歴ドルらパネル討論 ...[岐阜新聞]

■忍者の日に「忍者市」を宣言 伊賀市 ...[伊賀タウン情報 YOU]


∇2017/02/16 (木)∇

◆【上越】「『雪花の虎』ご当地体験ウィーク」を開催します(2/18〜2/26) ...[新潟県]
◆『雪花の虎』の“聖地”上越をPR 人気漫画を応援 実行委発足 ...[新潟日報モア]
◆東村アキコさんの漫画『雪花の虎』で地域振興 上越市で官民一体の実行委発足 ...[上越タウンジャーナル]

『雪花の虎』は女性・上杉謙信主人公とした漫画で、月刊コミック誌「ヒバナ」で連載中。
第1弾イベントとして「雪花の虎ご当地体験ウィーク」を2月18日(土)〜26日(日)に旧第四銀行高田支店で開催。
上杉謙信ゆかりの地やイラストなどのパネル展示や、作品をイメージしたカフェなど企画されてます。

近日開催されるイベント

甲信越

■2月19日(日)第2回甲府城シンポジウム「野面積み石垣サミット」 ...[山梨県]

東海

■2月19日(日)第7回松平シンポジウム「信長衆ハ加勢 当手コソ本陣ナレ-徳川・武田の攻防13年-」 ...[安城市歴史博物館]

13:00〜17:00。聴講無料。

戦国時代ニュース

■三好の「長慶まつり」応援 公認ソングとダンス創作 ...[徳島新聞社]

タイトルは「戦国華風〜三好長慶其の人生をゆく」。
2月18日(土)に開催される「四国酒まつり」でお披露目されるそうです。

■大東市市制施行60周年記念事業 いざ出陣! 三好長慶公 武者行列 in 大東 ...[号外NET 大東・四條畷市]

3月4日(土)《みよしの日》に長慶公武者行列を開催。
参加者を募集中で応募締切は2月20日(月)必着。

■「三河物語」写本か 豊川の鈴木さん8年前本家解体の際発見 ...[「三河物語」写本か | 東日新聞]
鈴木さんは山本勘助の兵法の師匠である鈴木日向守重教の末裔で、自宅近くの本家には歴史的な資料が数多く残されている。
8年前に本家解体の際、「参河記」(みかわき)と書かれた古文書など3冊を見つけて持ち帰った。
■竜松山城跡を公園整備 地元住民が桜植樹 ...[紀伊民報]
竜松山城跡は、1585年に豊臣秀吉の紀州攻めによって滅亡した山本氏の本城だった。
本丸や二の丸、周辺の空堀は現存しており、戦国末期の山城の城郭形式を知る貴重な史跡になっている。
■毛利家の絆 日本遺産へ・・・三原など3市町申請 ...[ 読売新聞]
■毛利氏ゆかり「三矢の訓を日本遺産に」 三原、安芸高田、北広島が共同申請 ...[産経ニュース]

■三浦按針大河ドラマ化を臼杵市長ら要望 ...[大分合同新聞 Gate]

先日開催された催し

■舘山城跡 石垣「普請は伊達氏」 保存会顧問、米沢で講演 志田館などと技法共通 ...[毎日新聞]

■金山に大規模排水遺構 太田市教委 現地説明会 ...[上毛新聞]

■宇喜多秀家ゆかりのソテツを植樹 岡山の光珍寺、父直家の法要も ...[山陽新聞デジタルジ]


∇2017/02/10 (金)∇

◆江戸城は要塞備えた最強の城…「江戸始図」発見 ...[読売新聞]
◆江戸城は「決戦に備えた城」だった 最古級の図面を確認 ...[朝日新聞]
◆家康築城時の様子、詳細に=新たな江戸城絵図発見−松江市 ...[時事ドットコム]
◆初期の江戸城は堅守の要塞 最古級の絵図発見 ...[日本経済新聞]
◆初期の江戸城は「強力な軍事要塞」…豊臣氏との決戦意識 貴重な絵図発見、松江歴史館で公開へ ...[産経WEST]
松江で昨年、真田丸を描いた詳細な絵図が発見されたことに続き、再び新史料が見つかりました。
徳川家康による築城直後を描いた最古級の地図で、これまで謎に包まれていた
本丸を始めとした中心部の石垣や土塁の構造が明らかになったそうです。

今回発見された「江戸始図」は2月17日(金)から3月15日(水)まで 松江歴史館で公開されるそうです。

近日開催されるイベント

東海

■2月11日(土)史跡小牧山主郭地区第9次発掘調査現地説明会 ...[小牧市]
■小牧山城跡 石の壁に信長の戦略 ...[ 読売新聞]
■信長の威光 登城者に威圧与える独特構造 小牧山城跡 発掘調査で判明 ...[琉球新報]

受付は午前11時から正午まで。

近畿

■太閤堤、護岸強化か 京都・宇治市が遺構出土発表 ...[京都新聞]
■秀吉の戦略かも!? 宇治川の太閤堤跡の南側からも新たな堤跡見つかる ...[産経WEST]

2月11日(土)13時から現地説明会。

中国・四国

■2月11日(土) 戦国の涼星☆宇喜多直家フェス(宇喜多直家公命日法要) ...[岡山じゃーなる!]
■宇喜多秀家植えた?ソテツ株分け 八丈島から岡山の光珍寺へ ...[山陽新聞デジタル]

岡山市の 光珍寺にて10時から12時まで開催。
「宇喜多秀家と八丈島」をテーマにした講演会のほか、宇喜多ファンによるチョコレートのお供えも。

九州

■2月12日(日)「第40回 戦国肥後国衆祭」 ...[和水町]

肥後国衆一揆において田中城に籠り豊臣軍と戦った和仁氏の武者行列や合戦劇、甲冑試着体験、わらじ飛ばし大会など。

■2月15日(水)「足手荒神大祭」 ...[足手荒神 甲斐神社]
神社の祭神は、御船城主だった 甲斐宗運と子の宗立。
宗立が戦で重傷を負って当地にたどり着き、手厚く看護をしてくれた村人に「手足の不自由な人々を救ってやろう」と
言い残して世を去ったとの伝説が残り、 手足の病気などに御利益があるとされる。

熊本地震により本殿・拝殿ともに倒壊していますが、例年どおり行われるそうです。

戦国時代ニュース

■直虎だけじゃない!「美濃の女城主」PR 明知鉄道 ...[日本経済新聞]

■「信長読本」ミスだらけ 岐阜市は三重県? ...[岐阜新聞]
史跡・観光スポットを紹介する地図で、岐阜市が三重県、羽島郡岐南町と笠松町が愛知県と記載されていた。
ホテル名の間違いや「廃グレードホテル」との記述もあった。「美濃人物伝」では人物名と紹介文が入れ違い、
金華山のコーナーでは昭和4年が1828年と記してあった。

廃グレード!ここまで酷いと逆に欲しくなってくるな…

■「逃げるは恥だが天下は獲れる」 岡崎市が家康生誕の地をPR ...[朝日新聞]

■「我こそ桶狭間」 愛知・豊明×名古屋緑区 「直虎」で観光PR ...[毎日新聞]

■「おおいたのキリシタン・南蛮文化遺産」を文化庁の「日本遺産」に申請 ...[クリスチャントゥデイ]


∇2017/02/07 (火)∇

◆天下取りPR対決 ―最終決戦― 京都・大山崎町 vs 岐阜・関ケ原町
◆京都・大山崎vs関ヶ原、天下取りPR対決 明智光秀がユーチューバーに? ...[伏見経済新聞]
◆天王山VS関ケ原、天下分け目ウェブ決戦 投票で軍配 ...[京都新聞]
◆天下分け目の地、サイトで対決…関ヶ原と天王山 ...[読売新聞]
「天王山の戦い」と「関ケ原の戦い」の舞台となった、 京都府大山崎町岐阜県関ケ原町]の、

どちらが『天下分け目の戦いの地』にふさわしいか、PR 合戦を始めました。

各町長による言葉合戦から始まり、映像、イベント実績、ウェブサイト、観光アプリで
閲覧者からの勝敗投票を集計し、決着をつける事になります。
投票期間は3月17日(金)まで。

戦国時代ニュース

■ラッピング車両・名称は「政宗ブルーライナー」 阿武隈急行 ...[福島民友]
■政宗ダテニクルを阿武急車両内装に ご当地アニメで歴史発信 ...[福島民報]

■鳥居元忠 没後333年記念 1933年の武者行列映像発見 伝わる家康への「忠義」 ...[毎日新聞]

■願いかなえて「落ちない城」の「登竜門」 上田・真田神社 ...[信濃毎日新聞]

■練馬の「照姫まつり」主役三役決まる 30代目照姫は地元在住の高校2年生 ...[練馬経済新聞]
室町時代の石神井城主・豊島泰経とその娘、照姫にまつわる祭り。
見どころは、豪華な衣装をまとった照姫やよろい姿の武者ら約100人が
公園周辺を練り歩く時代行列のほか、同公園内野外ステージで行う出陣式など。
■織田信長=「大猿」「黒鼠」 豊橋・金西寺文書に辛辣な批判記述/恨み つらみ込め「苛政暴虐枚挙に堪えず」/弾圧時の仏教界感情示す ...[東日新聞]
■僧 信長を「黒鼠」…豊橋・寺の古文書に ...[読売新聞]

■直虎の父・井伊直盛戦死の桶狭間、ガイドが「おんな城主」勉強 豊明 ...[中日新聞]

■三成トレイン出発! 小6がヘッドマーク考案 ...[中日新聞]

■武将気分で竹田城下へ 朝来で4月合戦イベント ...[神戸新聞NEXT]

■殉教420年で枢機卿来訪 二十六聖人記念館 所蔵品カタログを改訂 ...[西日本新聞]

先日開催された催し

■ユスト高山右近を福者として宣言、大阪で列福式 ...[バチカン放送局]
■高山右近、晴れて「福者」に 大阪の列福式に1万人参列 ...[朝日新聞]

■関東戦国末期シンポ 武将企画展も19日まで 嵐山史跡の博物館 /埼玉 ...[毎日新聞]

■「房総の牧」魅力発信 日本遺産申請の可能性探る 酒々井でフォーラム ...[千葉日報]
酒々井町は昨年10月、「酒々井・千葉氏まつり」を開催。戦国大名・千葉氏の居城・本佐倉城に
城下町が誕生したことを祝う祭礼を再現する試みで、当時行われていた「競馬」などを実施。
これを機に房総の牧に焦点を当てることになった。
■岐阜 信長居館、巨石で示威?「迎賓館」入り口に痕跡 ...[読売新聞/a>]
■織田信長居館に癒やしの谷川 ...[岐阜新聞]


>>過去の戦国時代ニュース

お薦めリンク集

歴史ゲーム関連
  »  シバタツの野望 全・国・版  司馬鏡    »  SGK 
  »  信長の野望 武将風雲録 攻略本部    »  蒼天倉庫 
  »  Obimatsu Web    »  SumoFreak    »  黄金茶室 

歴史・戦国時代関連
  »  戦国浪漫    »  上総介 戦国書店    »  猛将妄想録 
  »  フロンティア・サイド    »  銀の梟    »  CLUB戦国大名 
  »  戦国ちょっといい話・悪い話まとめ 

ブログ&ニュース
  »  三国志ニュース    »  武蔵成山城    »  Parallels2 
  »  三河武士にあいたい!    » 漫画を読む。   » Ring My Bell
  »  時代伝奇夢中道 主水血笑録    »  全国山城サミット 紹介ブログ 
ゲーム検索&リンク集
  »  KoeiGameSearch    »  ゲーム派ドットコム 
  »  Gamers LiNKS    »  Game of Serch 
  »  ゲーム各種完全攻略への道! 

戦国グッズ
  » 戦国グッズ専門店『しょうぶ屋』
  » 戦国武将・変わり兜のデザインブランド『もののふ』
  » 本格戦国グッズのお店『ひこね街の駅 戦國丸』
  » 広島市にある歴史グッズ専門店『歴史城』
  » 三河の特産品を全国へ発信『三河武士サムライ』


質問・意見・感想・苦情等

管理人:「いつまで」に一言。
お名前(必須:適当でもよい)
連絡先(メールアドレス等:省略可)
質問・意見・感想・苦情等
スパム対策のキーワード ←『信長の野望 武将風雲録』の織田信長の野望値を入力ください